回転寿司でコレステロールを下げる秘策

私が実践した。コレステロールを下がる為の秘策。

コレステロールを下げる秘策
秘策と言うほどの事ではないのです。
ここ数ヶ月、外に出る機会が多かった、
ちょっとしたトラブルが有り、担当者の私は現場に張り付いていたのである。
それも3ヶ月以上に渡ってだ。俺が何をしたというのだ!
この役たたずな業者め!と愚痴を言ってもしょうがない。

 

そんな事で、お昼ご飯は外食でした。まったく金がかかる!とまた愚痴っぽくなっつてしまった。
しかし、これが良かったのである。

 

近くにはファミレスくらいしかない。すぐに飽きてしまった。
もう一軒、回転寿司屋がある。カッツパ寿司だ。そこで済ますことにした。
今時の回転寿司屋は、そばも回っているしいろいろあるからね。

 

ということで、どうせなら青魚でも食うか!

体にいいし!そんな事で青魚中心に食べていたのである。
もともと好きなので何も苦などはなかった。
これが良かったのである。それに寿司は酢が入っていいる。
クエン酸だ。
クエン酸は脂肪燃焼に効果的なのである。
これもよかったのである。

 

それを飽きずもせずに3ケ月以上続けていたのである。
これが銚子丸なら通えなかったであろう。銚子丸はネタはいいのだが高い!
無料のあら汁でごまかすしかない。しかし、あんなもの何杯もおかわりをしたら塩分摂り過ぎで後で喉が渇く。
かっぱは、ひと皿平日90円なのである。これは安い!

 

しかし、回転寿司でコレステロールが下がるとは・・。
青魚様様なのである。

 

そんなので、気が付くとこれだけコレステロールが下がっていたのだ。
それ以外のことは何もしていない。ただ寿司を食べただけ!
こんなことは誰でもできるのである。

LDLコレステロールが減って、HDLコレステロールが増えたと言う喜ばしい結果になった。
ちなみに中性脂肪も減った。

 

 

LDLコレステロールとは?

悪玉コレステロール ※動脈硬化を促進する。

HDLコレステロールとは?

善玉コレステロール ※体にある余分なコレステロールを肝臓で分解。動脈硬化の防止になる。

 

悪の大魔王。悪玉コレステロール

凄い名前である。悪玉なんて苗字をつけられているのは何かかわいそうに思える。
こいつはとにかく血管にコレステロールをなすりつけたがる。
血管を詰まらすことに生きがいを感じている悪いやつなのだ。
ビーバも川を塞いでダムを作るが、あれほど可愛くない。

 

天使のような。善玉コレステロール

名前からして善人そうな名前だ。
大魔王の悪玉コレステロールが血管をふさいでいるのをせっせとふき取ってくれている働き者なのだ。まるで天使と悪魔だな。

 

コレステロールが下がった原因は、さんまにはEPAとDHAが多く含まれたいる。
この効果に違いない。

EPAとは?

エイコサペンタエン酸。血液サラサラ効果がある。

DHAとは?

ドコサヘキサエン酸。血液サラサラ効果と悪玉コレステロールを減らしてくれる。頭を良くする働きもある。

中性脂肪はとコレステロールの関係。

コレステロールは、細胞膜や細胞の成分・主にホルモンや胆汁の元になります。
中性脂肪は食事や運動不足による余ったエネルギーのことで、これが嫌われ者の皮下脂肪になるのです。
中性脂肪が増えると善玉コレステロールが減ってしまい、困ったことに悪玉コレステロールが増えてしまうのです。

私は、回転ずし屋の回し者ではないのだが。
普通のすし屋で、まさか安い青魚ばかり食べているわけにはいかない。
たまには、大トロやウニなんかも頼まないと肩身が狭いしな。
まさか、しめ鯖で始まりしめ鯖で終わるわけにもいかん。
回転寿司なら、気兼ねなく魚を食べられるのもいいのかもしれない。
ということで私は、回転寿司で青魚を食べただけなのである。
驚き桃の木山椒の木である。


よく読まれている記事

金をかけずに数値を下げるには! (小遣いが無い!)
外食で数値を下げるには! (寿司が大好きだ!)
昼の弁当で数値を下げるには! (昼飯は弁当が一番だ!)

上記の方法以外にも追加するぞ!

コレステロールを下げる方法をまとめてみた。